2014年11月14日 archive

昭文社の「Mapple G-SDK for iOS」

0

昭文社から、AppleのiPadやiPhoneで使える地図アプリ開発キットが発表されたそうです。これは、一般の私たちが使っている地図アプリではなくて、調査業務や通信環境、そして営業支援や動態管理などにも使えるというビジネス向けのアプリキットなんですね。iPadやiPhoneに地図機能を簡単にシステム化することができるもので、例えば山や谷が多い山間部では通信環境があまり良くない場所がありますが、そのようなところでも地図表示ができたり、今いる場所の表示、情報、図形入力機能も使えるとか。さらに、災害時にも通信って不安定になりますがそのような時にも利用が可能。そして、営業支援などにも使えると、非常に幅広い用途の開発ができるんですね。地図1つからこのように幅を広げることができるなんて、ホントすごい応用力^^「推奨端末はiOS 7.1~8.0を搭載するiPhone、iPadシリーズ、iPad mini。」とのことです。

富士ゼロックスの「SkyDeskサービス」

0

富士ゼロックスでは今月16日に「SkyDeskサービス」のCRMと名刺管理アプリを香港で発売したそうです。このSkyDeskサービスとは業務用で、クラウド型のコミュニケーション支援ツールとのこと。「SFAやメール、ドキュメント管理、レポート作成などのアプリケーションを取り揃えたパブリック・クラウドサービス。」と説明されていました。この支援ツールサービスはこれまでにオーストラリア、シンガポールで提供されていましたが、今回の香港で三ヶ国目となるそうです。業務用の営業支援ツールでありながら基本機能は無料とありました。・・ん?無料というとすっごく得したような気分になりますが、基本機能はということ。ということは、基本以外の機能がもっと重要で使えるものばかりなのかもしれませんね^^と素人が思っていたら、やはり今回提供スタートしたのは主要アプリの「SkyDesk CRM(顧客管理)」と「SkyDesk Cards(名刺管理)」で、それぞれ有料プランとのこと。やっぱりね~^^

はじまりはじまり~

0

始めまして、導入で失敗しないソリューション選びを運営するブログ主です。
当サイトでは、私の日常をつらつら紹介しつつ、最新ワードや話題の商品についても取り上げていこうと思います。
サイトを始めてみたのはこれが初めてで、分からないこともちょくちょくありますが、かえって生活に張り合いが出そうです。
今後は、来て下さる人のタメになるような記事を多く発信していきたいなと思っていますので、どうぞよろしくお願い致します!