no responses LINEの社長のおはなし

以前は、韓国の会社なのね・・と思ったこともありましたが、今では日本を代表する大きな企業と成長したLINE。今年、そしてこれからのはなしを社長がインタビュー記事の中で答えていました。その中で目についたのがO2Oという言葉。LINEではLINE@というものがあるらしく、すでに国内20万を超すお店が使っているんだそうです。このLINE@はLINEの利用者とお店が直接やりとりができるツールで、ネットで商品やサービスを知った利用者が、実店舗に行き購入などするO2O系のツールとして役立っているとか。また、ユニクロなど大手の場合にはオリジナルアプリを使いこれをCRMに活用するなどといったことができますが、中小企業ではそれはなかなか難しいためLINEでは「「LINEビジネスコネクト」を提供して、より効率的なCRMが行えるソリューションを提供しています。」とのこと。他にもいろいろと面白いことをおはなしされていましたよ^^

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>