2017年4月12日 archive

CRMを使った新たな観光誘客

0

新潟県の妙高市では、CRMを活用した観光誘客というものを始めたとのことです。CRMとは顧客情報管理ツール。これを使ってどのように観光に人を誘致するんでしょうかね。

妙高市とは新潟県の南西部にある街で長野県と隣接。スキーと温泉の高原リゾートとして知られていますが、その観光情報として「妙高ノート」というサイトがあるんだそうです。このサイトを活用するんですね。「国内外から会員を募り、誰がどんな画面を閲覧したかのデータを解析」することで、妙高市ではどのような場所が興味を持たれているのかを解析できるんだそうです。

ただ、この妙高ノートというサイトを観光客が知っていてくれないと、サイトには訪れて来てくれませんよね^^なので、このサイトへのアクセスを増加するためにネットでの広告を始めたそうです。私はまだ見ていないんですが、検索窓に新潟、スキー、と入力してEnterキーを押せば、妙高ノートの広告が表示されるとのこと。スキーをまだ楽しみたい!と思っている方は、一度検索してみてください^^

パソコンでのログインがパスワードレスになる『スマホ認証』

0

セキュリティに配慮しなくてはいけないとはいえ、いちいちパスワードを入力するのって意外と手間ですよね。コンテンツやアプリケーションごとに沢山のパスワードを管理している方は特に面倒だと感じているでしょう。そこでNTTドコモが、パソコンで「dアカウント」にログインする際の方法に、『スマホ認証』を追加しました。これはパスワード入力する代わりにスマートフォンやタブレットの生体認証機能(指紋認証や虹彩認証など)を利用して、本人確認を行えるというもの。パソコンのログイン画面で“スマホで認証”をクリックすると、事前登録してあるスマートフォンなどに通知されます。その指示に従って生体認証を行うだけで、ログイン完了になるという仕組みなのだとか。ただしdアカウントのスマホ認証を利用した場合、IDが自動表示されるようになるので注意が必要です。課題は残されているものの、パスワードレスになれば利便性は増すでしょう。ビジネスシーンでも大いに役立ちそう。Sales Force Automation (SFA)とは