no responses 見込み客を優良顧客にするために

いくら多くの見込み客を抱えていたとしても、実際にアプローチして商談を行い、成立できていなければ何の意味も持ちません。しかしながら、アプローチの段階で右往左往してしまう営業マンもたくさんいるようです。

そこでSFAの活用となるのですが、見込み客を自動で段階的に評価できる機能はどのSFAにもあるようです。しかし、その評価に沿った担当部署への割り当てというのはなかなか無いですよね。

セールスフォースの営業支援システムの中の機能、見込み客管理においては、見込み客を顧客に育成、そして「見込み客を適切な担当者に割り当て」ができる機能があるんだそうです。

ここまで自動でやられると、かなりの効率化ができますよね。適切な担当部署、担当者を選ぶには、システム内にそれ相応の社員の評価もデータとして蓄積されていると思いますが^^

でも、最適な担当者が選ばれれば確かに商談成立まで、最短の道のりで成功へと導かれる確立は非常に高くなりそうです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>