no responses KKDから抜け出せ!

KKDって何のことだかわかりますか?私は始めて聞いたのですが、これは勘、経験、度胸とのこと。そうです、昭和時代の営業の理念?ですよね。

高度経済成長からバブルがはじけるまでの数十年間、日本は経済は成長しつつもモノがまだまだ少ない時代。なので、店頭に置けばどんどん品物は売れて行く、そんな時代だったんですね。それに、営業マンたちも今のように甘えて育てられた人はいなかったので、先輩の背中を見て仕事を覚える、というのは当たり前。勘、経験、度胸、この3つを兼ね備えることが営業マンとして当然のことであり、この3つが営業マンの全てだったでしょう。

ところがです。バブル崩壊後の日本、そして同時に世界の経済も悪化の方向へと傾いてしまうと、それまでの営業では全く及ばなくなってしまったんですね。今まで当たり前だったことがムダと言われるようになり、ITを駆使することで効率的な営業が良しとされる時代に変わってきているんです。

KKDから抜け出し、SFAを導入する。これが当然の流れになっているんです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>