no responses 横のつながりができる

CRMの活用は、顧客満足度を向上させることができる。満足するということは顧客はずっとそこの商品を購入してくれる。そして結果的には売り上げアップにつながる、といった企業にとっても顧客にとってもウィンウィンの関係が築かれることが目標としてあります。

でも・・企業に提供するシステムであるため、企業側のメリットはもっと多いような気がしますね。例えばこれまでつながりがなかった部署同市がうまく連携できるようになること。

CRMの導入によって、複数の部署で顧客情報は共有化されることになるので、情報共有とともに作業の連携や共同での業務にも取り組むことが可能になるわけです。横のつながりがこれで出来るようになるわけです。これはある意味では画期的なことなのかもしれません。

私たちが行う問い合わせなども、この横のつながり、連携が出来れば「たらい回し」されることなく、スムーズな対応が実現するかもしれません。・・・ということは、企業だけでなくこれもまた顧客のメリットにもなるんですね!

営業支援・顧客管理システム(SFA)導入の際のポイント

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>