no responses 専用のスキャナがあります

名刺の管理ツールで大きな市場を持っているSansan。ここのツールを契約すると、Sansanスキャナという専用のスキャナとタブレットPC、PCスタンドが渡されるそうです。

会社の規模に応じてその数は変わるようで、フロアが別であればそこそこに設置が可能とのこと。これ、便利ですよね。ですから、従業員は会社にもどればすぐに交換した名刺をスキャナを使って名刺情報を取り込むことができるんですね。

もし展示会やイベントなどを開き数百枚という名刺をもらったとしても、1時間以内でスキャンは終了するとのこと。

ただし、たしかSansanは人の手でデータ化をしていたと思うので、取り込んだ名刺情報はその日ではなくて翌日からSansanの画面で確認できるようです。

ナレッジスイート株式会社

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>