no responses 自社の業務に沿ったツールであること

海外製の、大企業も使っているような有名なSFAを導入したい。多くの効果が出ていて、ライバル企業が使っているSFAを導入したい。とにかく口コミが良いSFAを導入したい。SFAを選ぶ時には色んな声が聞かれますが、最も重要なのは他の会社で効果が出ていても、実際に自分の会社で効果が出るのかはわからないということです。自社の業務に沿ったツールでなれば、お金の無駄遣いになってしまうことだってあります。

また、機能もSFAには様々あり、ベンダによっても呼び方が違っていたり操作方法が全然違う。スタッフのITリテラシーの高い低いでも使えるもの、そうでないものがありますから、多面的に自社の業務の様子をリサーチし、それに合ったSFAを選ぶことが重要となります。

ただ、超有名ベンダのものやライバル企業が導入しているSFAが悪いと言っているのではなく、良い面ももちろんあります。それは、導入経験の豊富さ。自社と近い業種、業態、使いたい機能が豊富にあるベンダであれば、導入前から相談に乗ってもらうことも可能なので、こういったところもリサーチすると良いですね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>