no responses CRMを導入すると

CRMを導入する会社が急速に増えているといいます。スマホの無料アプリにもCRMはあるほど、かなりメジャーなツールになってきていますが、それでも実際にCRMを導入するとどういったメリットがあるのか、知りたいですよね。

大まかに分けると、CRMのメリットは3つあると言われています。1つ目は顧客情報の一元管理ができること。ネット、リアル、通販など、今はいくつものチャネルで物を販売できます。また全国に支店があったりすると、顧客情報はバラバラに管理されているんですね。これをCRMは一つにまとめることができます。

2つ目はクラウド管理できること。一まとめにした場所はクラウドですから、いつでもどこにいても顧客情報にアクセスできるようになるんですね。

そして3つ目はスマホでも使えること。クラウドだからなせることですが、エクセルのように出し入れする際、容量などを考えることなく、クラウドに多くの情報を入れ、好きな時に入力も可能です。CRMが急速に広まった要因がスマホの普及にあったとも言われています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>