2019年3月13日 archive

「共有名刺帳」機能の提供をスタート

0

p>LINEの名刺の管理ツール、myBridgeにおいて、新機能の提供がスタートしたそうです。その機能とは共有名刺帳というもの。

myBridgeは他の名刺管理ツールと同じように、スマホのカメラで名刺を撮影し、OCR、あるいは人の手によって情報がデータ化されます。

そして、この新機能では、名刺情報を共有したい人を招待。それぞれの名刺を撮影して情報を共有できるというものだそうです。今までのこういったツールよりもシンプルな操作性が実現しているとのことです。

また、人物ごとにメモ機能があり、商談の内容や気になったことなども記録することで、共有が可能。すべてのメンバーだけではなくて、選択して通知を送ったりもできるそうです。

名刺CRM機能紹介 |選ぶポイント